言いたいこと言うねん(57歳パート日記改め)

アクセスカウンタ

zoom RSS 軍事費を削れば財源はいくらでもある

<<   作成日時 : 2017/03/30 10:01   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像


自民党の小泉進次郎農林部会長ら若手による「2020年以降の経済財政構想小委員会」は
3月29日、教育無償化の財源を社会保険料で賄う「こども保険」を創設する提言をまとめた。

なんでも自民党内では「教育国債」というのが浮上していて、その対案なんだそう。

提言によると、こども保険は高齢者に偏った社会保障給付を変え、
「現役世代を社会全体で支える」との発想に基づくというが、
年金はもともと定年後の生活を支えるのが目的だから、
「高齢者に偏った」という言い方は良くない。
高齢者向けのものなの、もともと。

その年金も、毎年のように受給額が下げられて、今年も0.1%下げられる。

今、年金を納めている人たちは、「ほんまに貰えるんか?」と思ってるんだから、
これ以上の年金保険料アップはごめんこうむりたい。

自民党が目指す大学と幼児教育の無償化には5兆円が必要だそうで、
小泉氏は3月29日の記者会見で「大学改革をせずに(大学無償化は)疑問だ」と説明。
こども保険導入後、幼児教育の完全無償化(1.7兆円)に向け、保険拡大を目指す考えも示したそう。

しかし、福島みずほ さんは、

「大学無償化のためにかかるお金は、国公立大学で4168億円
(内訳は国立大学3315億円、公立大学853億円)、
私立大学で2兆6808億円。全大学合計で3兆976億円です。
文部科学省高等教育局高等企画課が、2014年度の大学授業料と入学金、
学生数をもとに試算。無償化をめざすべき!」と昨年ツィートされている。

孫崎 享 さんはそれを見て、

「米国防安全保障協力局対日オスプレイ輸出額30億ドル(約3600億)と発表している。
意味ないオスプレイ買わなければ国立大学無償化できる。
大学生政治に目覚めれば貴方たちの環境を変えられる。 」とツィート。

今年の防衛費予算を見ると、ちょうど5兆1251億円で全体予算の5.3%。

教育無償化を巡っては、安倍晋三首相も3月28日の参院決算委員会で
「貧しい家庭に育っても進学できる日本をつくりたい。私の信念でもある」と言ったらしい。

それが本当なら、軍事費を削って、日本を戦争できない国にしてほしい。
そうすれば、経済的徴兵の心配もいらないし、私たち庶民の負担もグンと減る。

平和的外交を目指して、戦争を回避するのが政治家ってもんじゃないですか?安倍さん。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
軍事費を削れば財源はいくらでもある 言いたいこと言うねん(57歳パート日記改め)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる