言いたいこと言うねん(57歳パート日記改め)

アクセスカウンタ

zoom RSS 【拡散】「安倍政権に反対するデモ」

<<   作成日時 : 2017/03/21 22:52   >>

トラックバック 0 / コメント 0

・日時:3月25日(土)
    集合(集会開始)−15:30 デモ−16:00出発
・場所:大阪市のうつぼ公園
twitter https://twitter.com/10k_action325
facebook https://www.facebook.com/10k.action325
homepage https://10kaction325.wixsite.com/homepage


現在、南スーダンへの自衛隊派遣に関する問題や共謀罪成立に向けた動き、森友学園との土地取引問題を始めとした安倍政権の政策や政治姿勢がテレビ、新聞等で連日取り上げられ注目を集めています。これらの問題は、安倍政権の無責任さと個人の尊厳をないがしろにする政治姿勢を示していると私たちは考えます。本来政治は、個人個人の生活を守り豊かにするための手段として存在し、政治家は国民に対してその責任を負っているはずです。しかし、現在の安倍政権とその補完勢力による政治には、個人の自由や命より、一部の政治家の私的な欲求や彼ら/彼女らを取り巻く一部の人々の利益を優先しているのではないかという疑問すら持ちえます。

例えば、森友学園との土地取引に関する問題では、国民の財産である国有地が差別的で国粋的な教育を進める学校法人のために過大に値引きされ、売却されたのではないかと疑問視されています。それにもかかわらず、政府・与党は一向に調査を行わず、説明責任を果たしているとは言えません。また南スーダンへの自衛隊派遣に関しては、部隊の撤収は表明されたものの、PKO5原則に適合しないと思われる状況にもかかわらず、ここまで派遣を継続し、さらに「駆けつけ警護」などより危険な任務を付与して自衛隊員の命を危険にさらしたことの責任は重いと考えます。

一方、個人の生活を脅かす問題の多くがいまだ解決されていません。子どもの貧困や待機児童は、引き続き深刻な社会問題となっています。また、現役世代がさらされる、時に過労死を招くほどの長時間労働に対しては、名ばかりの「上限規制」を設けようとするだけで実質的な対策はなされていません。さらに、「下流老人」という言葉も一般化するなか、年金カットが高齢者の生活不安に追い討ちをかけています。

3月25日、私たちは政治参加の一つの方法であるデモによって、安倍政権の政治に反対し、国民一人ひとりの自由や生活、命を守り、より豊かな社会を築くために税金や政治的エネルギーが使われることを求めます。そして、デモを通して、こうした意見が同じように現政権に疑問を持つ人びとへと広がり、彼ら/彼女ら一人ひとりの声が政治を変える力となることを望みます

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【拡散】「安倍政権に反対するデモ」 言いたいこと言うねん(57歳パート日記改め)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる