言いたいこと言うねん(57歳パート日記改め)

アクセスカウンタ

zoom RSS 「森友学園問題」の核心は不当な国有地売却

<<   作成日時 : 2017/03/22 20:19   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像

連日「森友学園問題」が報道されない日はないといってもいいくらいだけど、
ちょっと追及の矛先がアレ??ていうふうになってきてるように感じる。

そこへ、財務局職員を背任で告発のニュース!

こっちの方が、国会証人喚問より、よほど核心をつけるのではないだろうか?

以下転載

財務局職員を背任で告発=氏名不詳で、国有地売却―大阪

時事通信社 2017年3月22日 17時26分 (2017年3月22日 20時09分 更新)

 学校法人「森友学園」(大阪市)に大阪府豊中市の国有地が格安で払い下げられた問題で、学園の利益を図り国に損害を与える目的で売却したとして、木村真・豊中市議らが22日、近畿財務局の職員を氏名不詳のまま背任容疑で大阪地検特捜部に告発した。

 告発したのは、近畿地方の市民を中心とする計230人。告発状によると、氏名不詳の職員らは昨年6月、適正な価格で売却する任務に背き、更地で9億5600万円の土地を、地下のごみの撤去費用を差し引いて1億3400万円で学園に売却し、国に財産上の損害を与えたとされる。

 木村市議らは大阪市内で記者会見し、「籠池泰典氏1人の責任に完結するものではない。検察はきちんと捜査してほしい」と話した。

転載終わり

注目しよう

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「森友学園問題」の核心は不当な国有地売却 言いたいこと言うねん(57歳パート日記改め)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる